​【感染対策】

​mamapanthusにおける三原則

ウイルスをお客様宅へ持ち込まない
​体調管理と免疫力向上の生活
​不特定多数の人との接触回避

mamapanthusでは、厚生労働省から提示されている施設での感染対策の三原則

1持ち込まない 2持ち出さない 3拡げない、

訪問系の介護職員に向けた感染対策マニュアルにのっとり以下を厳守いたします

出典:厚生労働省 感染対策の基礎知識|1 https://www.mhlw.go.jp/content/000501121.pdf

介護職員のための 感染対策マニュアル(訪問系)

https://www.mhlw.go.jp/content/12300000/000678257.pdf

・1日の訪問数を午前、午後の2件に絞ります

・訪問毎に衣類、マスクなど身に着けているものを交換し、鞄はアルコールで消毒をします

・訪問時は公共交通機関を使用しません(車、徒歩、自転車)

・訪問30分~1時間前にセラピストの体温、体調について連絡いたします

・訪問時は、室内に入る前に手指のアルコール消毒を行います

・訪問時に洗面所をお借りし手洗いを行います

・お客様と相談し、可能な範囲で窓を開けて換気しながら施術、講座をさせて頂きます

(ベランダやバルコニーでのお外施術もお受けいたします)

・念のためおもちゃの提供、ハーブティのプレゼントは控えさせていただきます

・施術、講座で使用するリネン類は、お客様ごとに新しいものを使用し、洗濯、乾燥機による熱乾燥を行います

・Cocoa(新型コロナウイルス接触確認アプリ)を使用します

4876283_m_edited.jpg