mamapanthusの理念

産後を生きるすべての女性が

ご自分の愛のお花を咲かせ

られますように

ママパンサスの理念は 

集約されています

mamapanthusという言葉に

mamapanthus(ママパンサス)とは

6月に咲く花と

mamaを組み合わせた言葉

Agapanthus(アガパンサス)という

Agapanthusはギリシャ語で 

愛を意味するAgape 

花を意味するAnthos

組み合わさり

愛の花と言われています

この花は6月になると 

様々な場所で目にすることができます

薄い紫のお花

暗い気持ちも優しく癒してくれます

まるでどんよりとした雲のような

私はこのお花の生命力の強さが好きです

花の美しさはもちろんですが

そして よく見れば

大きなお花に見えているのです

小さなお花がたくさん集まって

産後って

​ただ赤ちゃんがかわいくて 幸せ♪

​という気持ちだけでいられませんよね

毎日の育児

夫婦・パートナー関係

ご自分の身体の変化

社会とのかかわり・・・

考えることは山のようにあります

素敵なお花を咲かせられますように

これらを皆様が一つ一つクリアし

mamapanthusができること 

​ひとつひとつは小さいことですが

いろいろな角度から

様々なテクニックを用いて

産後女性とベビーの

お手伝いができますように

そんな願いが込められています

ありがとうございます

最後になりましたが

mamapanthus

目をとめていただき

ここに来てくださったあなたの今日が

 きらきらしたものでありますように